category: 未分類  1/4

ぎっくり腰で動けない私の一日を、定点カメラのように

No image

夏バテと睡眠不足からか、昨日から今朝までダウンしていた。腰が魔女の一撃に遭ったかのように、寝返りを打つこともできない。この蒸し暑さの中、生理的欲求を抑えるために、極力、水分を控えることもかなり堪える。ベッドに横たわったまま、寝室の窓から見えるのは、パーゴラに這わせた薔薇を透かして見える空だけ。そうして、何時間も動かずにいたら、ふと、いつか見たテレビ番組を思い出した。にほんブログ村人々が行き交う街角...

  •  -
  •  -

ご訪問をありがとうございます!

No image

いつも、ご訪問いただき、コメントや応援クリックをありがとうございます。------------------------------------------------------------------------いつもご訪問いただき、クリックをありがとうございます!にほんブログ村...

  •  -
  •  -

昨日の雑柑は、ひょう柑と言います

黄色くて卵のような見た目の柑橘は、弓削瓢柑(ゆげひょうかん)と言います。 柑橘類の中でも文旦(ザボン)系の一種で、実はかなり昔から存在していた品種です。台湾から渡ってきたと言われ、明浜・田之浜地区の農家によるとかなり昔に似たような品種を作っていたことがあり、当時は唐柑(とうかん)と呼んでいたそうです。 瀬戸内海の弓削島にて細々と残っていたこと、また縦長で瓢箪的な形状をしていることから「弓削・瓢・柑」...

  •  -
  •  -

大好きな山へ、車で行けなくなると言われて

もう五年前になるけれど、私は自宅で膝の半月板を損傷する怪我を負ってしまった。その瞬間、後頭部にビキーンという衝撃音が聞こえた。そして、そのすぐ後、身体中に震えがはしるような痛みに襲われ、痛みで身体が冷たくなっていくのがわかった。 どれくらい時間が経過したのか分からない。とにかく、救急車に助けを求めることができて、有難いことに、すぐ近くの総合病院の整形外科で診てもらえた。到着するとすぐに、MRIを撮り、...

  •  6
  •  -

里の野草ご紹介

アザミの花言葉は、「独立」「報復」「厳格」「触れないで」 トゲのある葉が特徴のアザミは、スコットランドの標章と国花になっています。西洋では、聖母マリアが処刑されたキリストの十字架の釘を抜いて埋めたところからアザミが生えてきたという伝説があり、そのため「祝福されたアザミ」「聖なるアザミ」とも呼ばれるそうです。素敵な日曜日をお過ごしくださいね!-----------------------------------------------------------...

  •  -
  •  -