Archive: 2017年02月  1/3

【 家との想い出 】マルチーズのマミーが死んだ日

No image

父は、犬が大好きだった。家に来た仔はすべて、赤ん坊の頃から、大切に育て、可愛がっていた。私が物心がついて、自分を取り巻く周囲に関心を向け始めたころには、もう家には数匹の犬が暮らしていた。-----------------------------------------------------------------------にほんブログ村-----------------------------------------------------------------------ところが、とても哀しいことに、父の犬が長く生きたことは、一...

  •  4
  •  -

驚くくらいよく効いた!【 精神安定剤 ぜドラム2.5㎜ 】

No image

私はとにかく薬ぎらいで、風邪をひいたくらいでは飲まない。痛み止めの類も一切、飲まない。( 痛み止めに関しては、正確には飲まなかった )ところが、昨年の暮れも押し迫ってから、ノロウイルスになって、その症状は、先だってもブログに書いたように、今思い出しても、ほんとうにつらいものだった。-----------------------------------------------------------------------にほんブログ村-----------------------------------...

  •  2
  •  -

これまで守り育ててくれて、ありがとう!!

私の実家の取り壊し日程が、大よそ決まった。解体に取り掛かるのは、GW明けになるだろうという。すぐにでも取り掛かることができると思った私たちは、肩透かしを食らった感が否めない。工事担当者の人が言うには、家の周囲の道路が狭いことが一番の原因らしい。あぁ、そうなのだ。泉州地域の家々は町家といえども、実家のように敷地内は広く、庭も十分にあるから車を停めるスペースも充分に確保できる。ところが、家の前の道は、私...

  •  -
  •  -

あなたが逝って、一年と半年が過ぎました

No image

あの日、あなたの今後の介護に適していると、あなたの居場所を、半ば強引に変えた私。年老いて、動作が緩慢になり、時には痛む関節を、自分でも庇うようにしていたのに。それが分かっているから、私たちも、なるべく触れないようにしていた。そのあなたを、私は、「あなたのために」良いのだと、自分に正論だと言い聞かせ、庭の端っこに移した。あの場所は、本当は嫌だったのじゃない、寂しかったのかもしれないと、私は今も自分に...

  •  -
  •  -

今日は、【 お箸で食べる気軽なフランス料理 】を食べに行きます♪

No image

滅多に外食はしないわが家ですが、今日は隠れ場所的な、けどとても美味しいと評判のお店で食事です。3月1日は、私の誕生日でして、少し早いですが、そのお祝いの食事会を家族ですることにしました。これまで、自分の誕生日には一度も、このように、他所のお店で食事、などと考えたことはありませんでした。というのも、1月29日には、誕生日が同じ日の、夫と娘の食事会をするので、私との間が空かないからです。食事をするお店は、...

  •  12
  •  -

救急処置のできない、救急医(②)

No image

よろめきながら歩く私の背中に、看護師さんと娘の呼ぶ声が覆いかぶさってきた。さすがに大人げないと思った私は、怒りをひとまず鎮め、深夜の病院に高らかな靴音をさせていた先生に診ていただくため、緊急診察室に入った。医師は、大きなマスクをしていて、目と額だけしかわからず、その表情はうかがい知れない。マスクをしているからか、声は小さな上にくぐもっていて、何を言っているのか、よく聞き取れない。医師は、目の前に座...

  •  8
  •  -

救急処置のできない、当直医

No image

昨年暮れ、私はノロウイルスらしい症状に罹り、ずいぶんと長く苦しんだ。始まりは、軽い嘔吐とお腹の痛みだけだったのが、そのうち水や白湯まで戻すようになってきた。ベッドに寝ている私を見て、「お母さん、くちびるがカサカサになってる!脱水症になってるのと違う!」びっくりした娘が、病院に行ったほうがいいと言い出した。それが12月27日、夜の11時ごろのことだった。救急に電話をかけて教えていただいた休日診療病院に着き...

  •  0
  •  -

姉妹の会話【一日に必要な栄養素を摂る?】うーん

No image

私は、専業主婦になって5年目に突入しました。紆余曲折を経て(大袈裟な書き方ですが)、目下の最大関心事は、【家族の食生活を預かる】ことについてです。私も年だけはとっていて、結婚生活も30年以上にもなろうかというキャリア?の持ち主でもあります。が、ずっと兼業で主婦をしてきて、家事はいつも時間との闘いでしたから、疎かになりがちで、主婦としてはノンキャリアになるのでしょうか。-----------------------------------...

  •  2
  •  -

夢に見た、夢みたいな話し

No image

今日は、これから実家に帰り、姉妹が揃って、今後の段取りを決めます。NEW!メッセージボードにいただいたコメントの中で、【写真に残す、動画に録る】、そんなアイデアを頂きまして、ありがとうございました。先に、姉に話しました。姉は少々、頭が古くて(;^_^、そんなことを考えもつかなかったようで、感激していました。で、どうせならと、セミプロの甥に、依頼することにしたのです。今回もまた、コメントで皆様に、助けていた...

  •  8
  •  -

娘の足手まといになりたくない、でも寂しくなって

No image

昨日の土曜日、娘が梅田(大阪北部の大都市)に出かけた。前夜から、明日は出かけるからと言った娘に、「久しぶりに外出はリフレッシュできるね!」と私は、母親らしく答えた。本音は、一緒に行きたかった。急ぎ足で出て行く、娘の後姿を見送りながら、私は、複雑な気持ちでいた。嬉しさと寂しさ。その両方の思いが交錯する。家を出てから、梅田着までは凡そ、2時間はかかる。電車に慣れていない私は、一人で梅田まで行くとなると、...

  •  -
  •  -